以前のお知らせの履歴


平成17年11月度のお知らせは以下の通りです。

日付
平成17年11月24日
状況
---
内容
11月7日より配布しております「環境設定CD-ROM(申請者用)平成17年11月版の一部プログラム『電子申請データ移行プログラム』に不具合があり、大変ご迷惑をおかけ致しましたことをお詫び致します。
 『電子申請データ移行プログラム(Ver.1.4)』を収録しました、環境設定CD−ROM(申請者用)平成17年11月[修正版]を、11月28日より配布いたします。 申請者の皆様には、ご不便をおかけ致しますが、以下の対応をお願いします。

(1) 電子申請データ移行プログラム(Ver1.3)をインストールされている方は、以下の手順で、プログラムの更新(Ver1.3からVer.1.4)をお願い致します。

Windows「コントロールパネル」→「アプリケーションの追加と削除(プログラムの追加と削除)」から、インストール済みの『特車 データ移行プログラム』を削除します。

環境設定CD-ROM(申請者用)平成17年11月[修正版]を起動し、電子申請データ移行プログラム(Ver1.4)をインストールします。(詳細はインストールマニュアルの53ページを参照ください)

《画面見本はここから》

なお、環境設定CD-ROM(申請者用)平成17年11月[修正版]は、最寄の申請窓口(国の出先機関の特殊車両の許可担当窓口に限る)配布と郵送は11月28日から、本サイトからの入手(ダウンロード)は本日から可能です。

(2) 電子申請データ移行プログラム(Ver1.3)をインストールされていない方は、対応の必要はございません。

(参考)
[修正版]でない環境設定CD-ROM(申請者用)平成17年11月をご使用の皆様には廃棄等の対応をお願い致します。


日付
平成17年11月17日
状況
---
内容
 この度、皆様に平成17年11月7日から配布しております環境設定CD-ROM(申請者用)平成17年11月版の『電子申請データ移行プログラム』が、本来収録されるべき最新プログラム(Ver1.4)ではないことがわかりました。

 なお、『電子申請データ移行プログラム』以外は最新のプログラムですので、そのままご利用いただけます。また、『電子申請データ移行プログラム』をご利用される場合は下記、【ご利用の注意】をお読みの上、利用されますようお願い致します。

ご利用者のみな様には、大変ご迷惑とご不便をおかけ致しますことを深くお詫びいたします。  修正した環境設定CD-ROM(申請者用)平成17年11月【修正版】は、今月末までにご提供する予定です。

【ご利用上の注意】
オンライン申請を行う方およびインターネットFD申請を行う方
オンライン申請支援システムを利用して申請データを作成される方は、影響はございません。

2004年度版以前の有償版CD-ROMで作成した申請データの再利用を行う方

はじめて再利用をされる方は、PRサイトに最新版(ver1.4)を用意しております。そこから『電子申請データ移行プログラム(ver1.4)』をインストールして下さい。

すでに、『電子申請データ移行プログラム(ver1.3)』を環境設定CD-ROM(申請者用)平成17年11月版からインストールし、ご利用の方は、Windowsコントロールパネル内の『アプリケーションの追加と削除(プログラムの追加と削除)』から、『特車 移行プログラム』(『電子申請データ移行プログラム』(ver1.3))をアンインストールしてください。


最新の『電子申請データ移行プログラム(ver1.4)』は、以下のダウンロード手順に従って、本PRサイトから入手し、インストールして下さい。

最新の電子申請データ移行プログラム(Ver1.4)のダウンロード手順



日付
平成17年11月07日
状況
---
内容
 環境設定CD-ROM(平成17年2月版)の一部プログラム(Java 2 Runtime Environment)にセキュリティ上の脆弱性が発見されたため、この問題を修正した環境設定CD-ROM(平成17年11月版)をリリースしました。

 利用者の皆様には平成17年11月版をご使用頂きますようお願いします。

 なお、環境設定CD-ROM(平成17年11月版)は、最寄の申請窓口(国の出先機関の特殊車両の許可担当窓口に限る)、郵送、若しくは本サイト(ここからダウンロード)より入手可能です。


戻る