本サイトでは、インターネットを利用した特殊車両通行許可申請について紹介しています。

新規登録後すぐ利用でき(ユーザーID・パスワードの取得は無料です。)、国の窓口に出向くこと無く会社や自 宅から申請データをいつでも提出できます。是非とも、ご利用ください!

メンテナンス情報

  • 現在、システムは正常に稼働しています。


重要なお知らせ

  • 平成29年6月12日「ETC2.0簡素化制度を利用した申請に関するお知らせ」
     ETC2.0簡素化制度を利用した申請において、3月15日~3月24日に申請書作成予約登録をいただ
    いている案件につきましては、便覧更新時の影響により大型車誘導区間算定結果の出力が不可となっております。
     大型車誘導区間算定結果帳票の出力が必要な申請者におかれましては、お手数ですが再度作成予約を行っていただけるようお願いします。
     なお、現在、大型車誘導区間算定結果帳票の作成に時間を要しています。帳票の出力までしばらくお待ちいただけるようお願いします。
  • 平成29年3月30日「デジタル地図データに関するお知らせ」詳細はこちら
  • 平成29年3月24日「オフライン用プログラムおよび操作マニュアル」をリリースしました。
    詳細は、各種ダウンロードから
  • 平成29年3月22日「わかりやすいオンライン申請マニュアル」をリリースしました。
    詳細は、各種ダウンロードから
  • 特車審査の基本的考え方について(平成29年2月22日)
  • ETC2.0簡素化制度申請窓口の拡大について(平成29年1月27日)
  • 平成28年1月25日より、ETC2.0装着車への特殊車両通行許可簡素化制度の運用が開始されました(詳細はこちら
    ・『ETC2.0装着車への特殊車両通行許可簡素化制度』Q&Aを更新しました(平成28年8月5日)
    ・『ETC2.0装着車への特殊車両通行許可簡素化制度』における特車システム操作説明資料を更新しました(平成29年1月27日)
    ・『ETC2.0装着車への特殊車両通行許可簡素化制度』利用規約を掲載しました(平成29年6月2日)
    ・『ETC2.0装着車への特殊車両通行許可簡素化制度』における特定プローブ情報の利用及び取り扱い方針を掲載しました(平成29年6月2日)
  • 平成26年10月27日より、大型車誘導区間の指定に係わる特車システムの申請手続きの運用が開始されました(詳細はこちら
  • 「道路の老朽化対策に向けた大型車両の通行の適正化方針」について(報道資料)

現在、国道事務所への申請急増により窓口が混雑しており、事務処理に時間を要しております。
鋭意審査を続けているところですが、ご迷惑をお掛けしておりますこと深くお詫び申し上げます。

お知らせ

以前のお知らせはこちらをご覧ください。